「あなたもハムになりませんか?」

あなたもハムになりませんか。

 実は私も長年のユメをかなえてハムになったうちの一人です。いまこの世界に入れたことに幸せを感じています(別に怪しい勧誘をしているわけではない、念のため(爆))

 アマチュア無線というのは法律に基づいて許される電波を用いた趣味です。概念など詳しいことは省きますが、携帯電話が普及した今、無線をやっている人は「本当にスキでやっている人」ばかりだと思います。ですのでナニも心配はいらない、と私は思っています(笑)

 アマチュア無線の世界に入るには少し敷居があります。
 まず国家試験があります。そう難しい試験ではありません。私も通勤の途中に「完マル」を繰り返し読んで覚えました。最初の試験は1度きりです。または講習会に2日通っても取れます。
 次に多少お金がかかります。設備を揃えるのに数万円から10数万円かかります。パソコンも同じジャン、と考える方が見えられますが、同じ金額でも無線機の耐久性と価値価格の下落を考えるとパソコンより無線機の方が遙かに価値があります(笑)

#これは本当の話です(笑)

 次に開局申請など申請のやりとりに時間がかかります。あれやって数週間、これやって1ヶ月かかるのか、とあれこれ時間がかかります。非常にのんびりとした趣味です。けど申請が下りて来るまでにハムバンドを聞きながら期待感を暖めるというのはこれまたいいものですヨ(笑)
 もうひとつ、アマチュア無線は唯一無二の「コールサイン」を名乗って行う趣味です。あなた本人の別名でもあり、パソコンのハンドルネームのように同じ人が別にいたりということもなく、匿名の「名無しさん」では出来る物ではありません。
これは私のように独自ドメインでHPを運営する場合に公開されてしまうホスト情報と同じで(原則として独自ドメインを取得するとその情報は誰でも見ることが出来ます)、匿名ではアマチュア無線は出来ません。どうしても名乗りたくないのであれば特定小電力トランシーバーなどの免許のいらない無線にとどめておきましょう(許可を受けずにアマバンドで無線をしたり、日本のアマバンド以外に送信設定された海外輸入物のトランシーバーを使って業務用無線に妨害を加えたりすると厳しい処罰を受け、その後アマチュア無線をしようと思っても一定期間資格取得を制限されます。このような行為は絶対にやまめしょう。)
当然の事ながらナマ放送をするのですから話したことは他人様に聞かれています。数百メートル先の方から周波数によっては数千キロの彼方の人まで聞いている可能性があります。隠れて何かやりたいという方には向かない趣味でしょう。

 上記のように無線を行うには色々な敷居があります。

 しかしながらアマチュア無線の世界にはソレを超えてもまだ余りある魅力があると考えています。

 無線はナマの声同士、人間同士がライブで話す趣味です。あなたの前には呼びかければ同じ想いを持った仲間が語りかけてくれます。
時には偶然、見知らぬ出会いもあるでしょう。その相手は見えない相手ではありません。コミュニケーション力も付きますし、暫くすればあなたの中にはかけがえのない何かが財産として芽生えているはずです。

 またその相手は全世界にもいます。言葉がわからなくても大丈夫、同じ想いを持った人達は通じ合えるものです。
 もう一つハムになったらあなたが思うこと、それは相互扶助の原則の下に趣味の世界が広がっていることです。あなたが困っていることには必ず誰かがいろんな意味で助けの手をさしのべてくれるでしょう。ですので安心して趣味の世界に入ってこられると私は思っています。
(当然、私もそのつもりでいます。けどのちのちはあなたも反対側にまわってギブアンドテイク、という事であることも忘れずに・・・・(笑))

 無線の世界はこのほかにも色々な楽しみ方があります。半田付けから物理や地学、地理や世界情勢の研究から世界からカード作り、データベース研究や人間同士のお付き合いに見知らぬ土地への想いまで。色々かいつまんでも末永く続けられる幅の広さがあります(続けられるかは興味を持ったあなた次第ですが、そこまでは保証できん(笑))

あなたに必要なのはちょっと貯めたお金と敷居を超えるほんの少しの勇気だけ。
見知らぬ共通の想いを持った人達と繋がりあいたい、という気持ち、志望動機?はそれだけで充分だと思います。

どうでしょう、少しくらいはハムの世界に興味を持たれましたでしょうか?このページを持ったあなたがハムとなり、我がコールサインを呼んでくることを心よりお待ち申し上げております・・・(^^)/

(2007.02.13/de JQ2OUL)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.stampnote.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする