2013 熊野花火大会(2)

hanabi01.jpg


なんとか買い出しも終え、今度はより近い駐車場に車を止めるべく、指定駐車場まで車を走らせます。
が!。8時前についたのに第一、第二駐車場がすでに満車!隣の第3駐車場に入れられましたが、大会本部の予想マップよりかなり早いペースで車が吸い込まれて行ってるようです。なんかつくづく前夜乗り込みで助かった!と思った次第。
1000円の駐車料を払い、野球グランドの第3駐車場に車を止めることに成功。これから夕方まで一体なにするの??!!モードに入りました。

hanabi02.jpg

トイレ事情は大丈夫です。昼間は問題なかったです(夜は行列が出来て女性トイレは大混雑、悲惨でした。女性陣はある程度の覚悟が必要です)。

#ただし仮設のレンタルトイレです、ある程度人が使うと薬品入りの洗浄水が切れてしまいます。コレが問題でして。わかっている方はペットボトルに水を入れて、持ち込んで用を足していました(覚えておかないと大変なことになりますので、車で行かれる方は必ず水を(アウトドアで使う20Lくらいの)タンクに満載して行かれることを強く推奨します)

hanabi03.jpg

【駐車場。ずらり並んで満車。大半の車はアイドリングでヒルネモードでした。あと体育館で暑さしのぎ・・・・ひたすら半日待つんです!】

さてなにするか。子供はiPod、任天堂DS、ママは携帯いじり。パパは携帯いじりとアマチュア無線の移動運用で暇つぶし。車のテレビはず?っと高校野球。悪いけど夕方まで車にはかわいそうだったんですがず?っとアイドリングで頑張っていただきました。あまりに暑くて逃げるところもないし、周りの車もみんなそうしてました(笑)

#昼間からシャトルバスのサービスがありました。公式には片道だけの運行とありましたが、昼間は買い出し組の便宜も図るために、帰りのバスにも乗せてもらうことができたようです。実際乗ってる人を見たので本当だ(^ ^) ※夕方からは回送になり、載せてはもらえなかったようです。

hanabi04.jpg
【シャトルバス乗り場。夕方からぐっと人が増えます。】

夕方4時半まで粘って、そろそろという事で我が家もシャトルサービスで熊野市街地までバスに乗せてもらいます。
我が家が並んだあと、一気に行列が増え出して待ち時間がかなり長くなったようですし、乗ってもすし詰めになったようです。

hanabi05.jpg
【トンネルと抜けると、そこは人だらけでした(爆)並んでいるのはバス降り場のトイレの列です(w】

空いてれば5分かな、という道を30分くらい乗って降車場(オークワ、ジャスコの近くのサークルK)に到着。降りたらそこは人だらけ。なんでこんなに人がいるの?状態です(私は入らなかったけど、途中買い物に行った嫁様によると、ジャスコ(イオン)の中は半分花火難民キャンプ状態だったそうで、滅茶苦茶だったそうだ、おおよそ買い物をするような場所ではなかったとレポートしてきた(爆))。

ここから紀勢本線の跨線橋をパスして、国道42号線に出ると花火会場の海岸です(すぐです、歩いて10分くらいかな)。

いよいよ花火会場です。 以下続く引き延ばしてすいません(w)