プライバシー管理(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

続きです。

てなわけで、ココログは記事を吸い上げてまっさらにしちゃいました。

#正直なところ前々からココログのあの重さ(レスポンスのかったるさ)にはう~ん、というところもあって。デザイン的にはいろいろ選べるからいいんだけど、なんかやってもサイトの再構築にも時間がかかってきたし、ま、なんかあったときに再利用させてもらおうということでピリオドを打つことにしました。

~~~~~~~

ここからが本題。

ここのところ思っていることなんですが、プライバシー管理というかコントロールに関して耳の痛い話を自分の周辺で聞くことがありました。

不幸にしてなんかもれちゃってえらい目に遭ったとか、最初のコントロール(開示の仕方)がまずくてとりとめのつかない話になってしまったとか。

他人事ではありませんが自分も漏れることのない名簿が漏れて前の職場でしつこい電話を受けたりとか、ベネッセのそれもうちの場合はありましたし、なんでそんな所からDMが来るの??という事も年に何回かはあります。これは事実です。

またどれだけプライバシーを隠しても、書き込みにマスキングを施しても右クリックでコピー、が出来るものは、いやいやPrintScrが出来るものはかならずも漏れる、100%完全セキュリティーなんて思わない方がいいです。

よって結論として最初の何とかが肝心、ということになります。最初に出すものは何か、という事になってしまいます。これはネットでも一般の社会生活でも同じでしょう。そう悟るべきだと思っています。

さらに続く

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.stampnote.com/mtos/mt-tb.cgi/10

コメントする

このブログ記事について

このページは、Koriが2016年7月26日 13:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高校野球」です。

次のブログ記事は「プライバシー管理(3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.9