ヤロメロ40周年記念パーティー の行き帰り編

| コメント(0) | トラックバック(0)

★本編はこちらを見てください(^^)

http://blog.goo.ne.jp/stampnote_annex/e/78118c0aa2834779eb0e50fe17467ba5

行き帰りなどの話です。

yaro01.jpg

今回は青木バスを使いました。そんなバスがあるんだな、という話。

昔の、18きっぷでリスナー同士で行き帰りした時代が懐かしいです。いまやバスでぐっすり寝ていける時代です。

前にハムフェア行ったときはピンクのバスのコクーンだったんですけど、自分にはこっくーんはあわない、と今回は避けました。

今回も目的一つではもったいないので、以前写真のロケハンをした京急の八つ山踏切にまず行きました。

yaro02.jpg

ひさしくいってないうちに踏切の横に京王のビルが出来てしまい、午前中の撮影が日陰じゃんか!という話。なんとかまとめましたけどちょっとがっくり。

yaro03.jpg

次に代々木八幡駅の踏切へ。

駅は改築工事中でしたが、カーブから眺める新宿副都心の光景は殆ど変わってなくて。1時間くらい粘って写真的ガス抜きの目的は完了。

yaro04.jpg

次の目的地は秋葉原。

千石通商に行って、18650の電池ケースを買います。

なぜかスキットルが売っていて、以前親に捨てられた(らしい)ベルビアのスキットル(フジクロームキャンペーンのノベルティグッズ)の気分だけの買い戻しに成功?します(笑)

yaro05.jpg

帰りも青木さんの世話になります。

しかし夜行高速バスはすごいな。昔大垣夜行に乗っていた人はみんなこっちに行っちゃったんだから・・・もう電車ではやらなくていいんだよ、というJR東海のスタンスは間違ってないと僕は思います、はい。

今回はいろんな人の消息が分かっていってよかったです。

実のところ・・・今回はどうしても行きたいという血が騒いでしまって。番組が終わって30年以上たって、次があるのかどうかちょっと・・?という気もしたので、行くことにした部分もあります。

皆さんたしかに元気で健在なんですが、有名リスナーさんにはRIPになってしまった方、消息が分からない方、なども見えられるようで、いっておいてよかった、という話でもありました。

#あ、ご本尊(大橋さん)は30年以上ぶりにみましたが、お元気でなにより、でした(これは事実(笑)) 僕よりXX歳上なんですけど、お元気でした(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.stampnote.com/mtos/mt-tb.cgi/45

コメントする

このブログ記事について

このページは、Koriが2017年6月12日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なかなか減らない体重」です。

次のブログ記事は「オートレストラン長島はオートレストランそらに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.9