Q7のネタ

Q7の後継機・・・かな?

http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2014/20140805_005557.html

なんか出てくるみたいですね。

最初のQを出したときみたいに、革張りのカメラみたい。
スペック的にはあんまり変わらないような感じ。
とりあえず僕のQ7の所有欲を削ぐような物ではないようです(笑

~~~~~~~

やはりカメラというのは形にこだわってしまう物のようで、カメラ型のカメラは所有欲が削がれるような物ではないようです(笑)

相変わらずQ7とQ10、通販とかで見てみると思ったほど値崩れしているような話ではないみたいです。
現在レンズ1本なのですが、テレのズームを買おうかな、とちょっと考えています。
2万弱なのですが、1万円足すとQ10のダブルズームが買えてしまう(3万弱なんです)ので、キットを買ってQ10はサブカメラにするとか、いろいろ考えてしまうのです。
カメラにはほこり落としが付いているのですが、経験談からするとデジタルSLRのレンズ交換はあまりしないのに限ります。
どうしても不意に空気中のほこり類が絡むことは避けられないと思います。ならばレンズを替えない方が良いわけで、メイン+サブ、というやり方も充分出来ると思います。
(昔はSFXn2台でメイン&サブ、というやり方をしていました。ポジと白黒、という使い方をしていたのですが、片方はファインダーがメッシュタイプだったため、ポジ&ポジでメッシュスクリーンを単焦点レンズでこだわって撮って、という事も良くやってました。

~~~~~~

だんだん話が脱線しますが、片方をHD動画、片方をスチール用とかにしてもいい。両方やりたいときはいいかもしれません(笑)どうしよう、無線機のお金をこっち(Qシリーズ2台作戦)に振り向けてしまおうか、イロイロ考えてしまいそうです・・・・(^^;

全然投稿出来ていない件

前の投稿から2ヶ月以上経ってしまいました。

全然写真道に関係することが出来ていません。
本当になんか撮ってみよう、と思って撮ったのは先月の花火大会だけ・・・・
子供にだいぶ手間がかかるようになってきたので(行動パターンがバラバラなので)、写真趣味に時間など取れないのが現状です。(ムセンもそうなんですが。)

で、花火大会はバルブなのでQ7用にリモコン買って、K10Dとツインで撮ってみようと思ったのですが・・・・・
やっぱケーブルレリーズの方に軍配が上がりました、Q7+リモコンのバルブでは無理だったようです。早々に諦めて、K10Dで低感度で、のいつものパターン。
こういう物はSLRの方が良いようです。
(花火のスチール写真もだいぶ飽きてきたので、動画も良いかな、と最近思ってる(^^;)

#K10Dも買ってかなり経ちますが、そろそろ画像のキレとか処理プロセスに時代の流れを感じるところが出てきたようです。K50Dとかに買い換えを考えた方がいいのかな、ともちょっと考えています。SLRはSLR、ナノ一眼はナノ一眼、と考えなければいけないと思うので・・・・・無線機も欲しい物があるし、このあたり投資先として慎重に考えては居ますが・・・・・(^^;

とんぼ

tonbo01

けさ、ベランダに出てみたらトンボが。。。。

塩辛蜻蛉か、黄色くなる前のもっと高級な蜻蛉か(笑

tonbo02

Q7持って、そーっと寄って撮ってみました。キレがないんだけどこんなところまで撮れるという事で。。。。。(^^; 多分マクロで撮ればもっとシャープに撮れるのかな。まあその辺はそれなりと言うことで・・・・

#うちの近所、水路とか田んぼとか結構多くで。もうおらへんのじゃないの系のモノが名古屋近郊ですが居たりします。平気でオニヤンマかギンヤンマあたりの蜻蛉が飛んでいたりします。結構ネイチャー的には、アナです(笑

FlashAir を導入

土曜日にどうしても欲しかったコレを買いました。
東芝のFlashiAirの、8GBのやつ。

flashair_01

4000円ちょっとでした。アマゾンあたりで買おうと思ったのですが、通販でいつ来るかな~、と待ってるよりはニコニコ現金払いで、ということで購入。
何がやりたかったって、それはもちスマホとの連携。スマホに簡単なレタッチソフト入れてあるのでそれでササッと加工してというのをやってみたかったり、あと抜き差し系のことをなるべく避けたい、という思いがあって・・。

flashair_02

この手のモノでは久しぶりの日本製のモノです。四日市あたりで作っているのでしょうか(笑)
コレを入手したので、ケータイカメラでは限界あるようなモノもデジイチ、ミラーレスにでカバー、モバイルアップロードの道が開けるようになりました。

#その他、FlashiAirはいろんな使い方が出来るようで関連するサイトをいろいろ見ています。なんかいろんな遊びをやってみたい・・・・・(笑

 

flashair_03

ちなみにコレがQ7の画像(上、未加工)、

flashair_04

これがiPhoneの画像。

Q7の方はかぶって真っ青なのですが、自分はコントラストの低い、なるい画像をいじって見やすい画像に持ってくるのがスキなので、Q7の画像がモバイル環境で使えるというのはすごくうれしい話なのです・・・。

#仕事環境でつかっている人にはこのカード、結構うれしいアイテムでしょうね。カメラからスマホに必要なモノを吸い上げて、それをケータイから送ればいい話なので・・・

便利な世の中になったモノです・・・・(^^)

甲子園で撮る

 

土曜日は甲子園に子供を連れて行きました。
高校野球は外野がタダなんで、貧乏人は外野でのんびり見物です(笑)

Q7の広角、135換算だと24ミリ相当まで行けるらしいのですが、ズームの広角側で撮るとこんな感じ。
もうちょっと引ければいい感じなんですが、このくらいでも野球場の広さが感じられるかな~とも思うのですが、どうでしょう?(^^)
青空に緑の芝、やっぱ野球に一番の光景です。

#28と24の差、というのは案外大きくて。たった4ミリの差(135サイズで)なんですが、使ってみれば単焦点24ミリがほしくなる、と絶対思います。Q7とQ10の差はここで、CCDが大きくなって広角側に有利になったので、最終的にアウトレットQ10を買わなかった大きな要因でもありました、はい(^^)

 
もう少し左に振って撮るとこんな感じ。これも広角側めいっぱいです。真ん中、照明灯のあたりが白いのですが、これは逆光なためで、これはこれであえてフードで切らなくてもいいかな~と。(笑)

 

これは豊川高校サヨナラ勝ちのスコアボード。
斜め上から思いっきり光がさしてますが、これもそのまんまで雰囲気作り(と、勝手にこじつけ(爆))
かえってマンガで描いたらいい感じかな~と思わせたかったの・・・・(意味不明)

自分としてはいい写真が撮れた、と満足しています。

なばなの里を撮る

きょうはご近所のなばなの里に行きました。

正直、家から見えているんです。2キロ先です。けどもう6年くらい行っていません(爆)
(だって、一家で行くとイルミネーション期間だと入るのに4人で8000円。風呂の追加料金入れると合計1万円だし(爆))

まあそれはいいとして・・・・・・

当然、入る目的の半分は写真を撮る!Q7でどれだけええ写真を撮れるか、という事なんですが・・・・

 

感度ISO200、F2.8、1.6sec、+1EV です。少しUSMかけてます。
橋の欄干に置いて撮りました。 ここまで撮れるのですからたいした物で、こんだけ撮れれば十分でしょう。

 

お立ち台?の橋のところからです。これも三脚立てられないので欄干に置いてます。
感度ISO400、F2.8、1秒、+1EV。これも少しUSMかけてあります。

2つの写真ともPhotoshopで見てみると、階調におかしなところがない、連続してちゃんとした階調があるので画像補正がやりやすいです。
カメラがいい証拠でしょう。川の流れの部分が暖色系の光だといい感じなのですが、青色の時間が殆ど、これでは絵にならん、暖色系でやってほしいんですが。。。。。(笑

LEDの光源は周波数の関係上スローを切らないとシマシマが出てしまうのでなかなかやっかいですね。このほかに富士山のアレも撮りましたがなんとなくシマシマな感じで今回は載せるのやめました(笑)

 

最後は早咲きの桜。きょうは家から歩いて行ったのですが、途中の遊歩道で撮った物です。
さくらもわーキレイ、とパチパチ撮ってしまうのですが、撮ってみるとよく似た写真ばっかりになってしまって。
ことしは控えめにしておこうかな・・・・・(^^)

Q7のキャッシュバックキャンペーンの為替到着

 

昨日、先月末にメーカーに送ったキャッシュバックキャンペーンの、5000円の為替が到着しました。

コレで実質3万円の買い物が現実の物となりました。
さっきアマゾンで見てみましたが、殆どレンズキットの値下がりはない、というか変わってないですね。

3万円でこの買い物は(繰り言になりますが)お買い得だと思います。
おかねがあればWズームキットでも良かったかなぁ、とも。
けどそれならボディ2台にして、レンズ1本ずつ付けっぱなしにして、CCDにほこりが付かない運用にしてみるのもいいかもしれない(ほこりが付くのはK10Dでも味わいましたが、結構致命傷なんですネ(笑))

為替は半年有効なので嫁さんに自分で換金してきてね!で渡しておわり。
家の近居に郵便局あるので程なく現金化できるでしょう・・・・(笑)

Q7のISO1600で撮る

土曜日、子供のスイミング待ちの間にQ7で電車スナップを撮ってみました。
場所は名古屋線桑名1号踏切。

 

データはISO1600、1/1250。5200系の急行松阪行きです。
曇りだったのでメリハリがありません。まあ太陽の位置が左上にあるので側面が潰れなくて悪いことはないかな、ともいい風に考えて・・・・・

細部を見るとやはり高感度はやってることに無理があるのかなぁとは思いますが、走っている電車の幕のアルファベット表示は拡大すれば読めますし、とりあえず押さえておきたい写真を撮りたいという分なら1600でもいいのではないかと思います。

 

これはほぼ同じ条件の22000系。
データは同じです。おまけ(笑)

何枚か撮ってみましたが、昔の135サイズで、銀塩で、という用途の代替なら十分でしょう。
だいたいいまの用途はHPやブログに貼るか、くらいの用途でしょうし、そのくらいで一眼レフのまねごとでしかも良く写る、という用途ならこのくらいの機種で十分間に合います。割り切りましょう。

どうでしょう、常用は800、欲張って400、とりあえず撮っておきたいと言うときには1600とか3200とか。そんな感じでいいのではないかと思います。

昔のフィルムのISO1600というのは、とりあえず撮れればいい、という程度の物でした。フィルムなんかも売れるはずもなく、スーパープレストとかプッシュ専用のポジとか、マルチ感度のポジ(フジのMS)なんか真っ先になくなりました。
今思うと、撮影条件はポジはISO100(欲を言えば50),カラーネガ、モノクロネガはISO400が基本みたいな物でしたから、いまはそれが条件で言えば2段3段上でもいいわけです。これはすごく恵まれていることなんですよね・・・・。

あとはその条件をそう生かすかという技量が問われるわけで、そういう心構えを持ってシャッターを切っていけばいいのではないかと思う次第であります・・・(^^)

よく写る、という話・・・・

今日のナゴヤ球場行き、あれこれとパチパチ撮ってみました。

まずこれ・・・・

 

4000×3000、ノートリでUSMとかなしの画像です。
感度は800。1/2000で撮っています。

コレを原寸切り取りして拡大してやると・・・・

 

となります。拡大縮小無し、画像一切加工なし。

自分にしてみればちょっと良く写りすぎだと思います。感度を下げて電車が止まっていればの条件ならもっとシャープ、クリアに写っているはずで(この電車は発車直後加速中です)、なんじゃこの写りの良さは、と驚いてしまいました。
これが手のひらに載るミラーレスの性能だと思うと(ちょっとこのコスパで、、、)すごいな、と思った次第です。

多分K10Dなんかでも、レンズを選べば(単焦点とかのいいレンズ)そこそこいいところまで行くのでしょうが、今の自分ならこれで十分かなぁ、という話。

スナップ撮影でちょっといい写真が撮ってみたいとか、ちょっと伸ばして飾ってみたいというのであれば、このカメラは必要十分条件を立派に備えていると思います。

=====

余談ですが、Q10のWズームキットが名駅の量販店で29800円くらいで売ってました。
ほしいのはF2.8のズーム、レンズ単体の価格を考えるとQ10をサブにして・・・・と考えたときちょっとクラッと来てしまいました・・・(笑

Q7のこと(2)

続きです。

Q7を買って良かったことの続き。

☆写真を撮ってるという感覚で撮れるということ

当たり前間なのですが、コンパクトのデジカメ。ケータイのソレとは違い、一眼レフのカメラをスタイルを撮るスタイルで写真が撮れる。これはい自分にとってすごく大事なコト?でした(笑)
コンパクトなソレで撮ると、どうしても適当に写真撮ってしまうのです。ズームリングを回して構図を決めてシャッターを切るという感覚がないとやっぱ写欲が出ないですね。感覚を戻したという点でも十分だったのではないかと思います(^^)

☆電源周りの汎用性

このカメラを買うまで、カメラの電源にはしばらくの間こだわりを持ってました。
なにかというと、電池電源の汎用性です。私の場合は(過去のトラブルなどから考えて)単3電池でないとダメ、と決めて、コンデジを買う際にはあえて単3電池が使えるモノを選んだりしていました。
さすがに今回はその考えを改めないとハードが買えないので思考を変えましたが・・・・・(笑)

幸いだったのが、このカメラ、NP-50互換のリチウムイオン電池だったと言うこと。
電池は形としてかなり前から市場に出回っていて、通販で買えば2コ700円くらいで手に入ってしまう。これは大きいです。2~3個持って行けば泊まりの旅行で撮りまくっても大丈夫。チョイスの大きなファクターであったのは(実は)いうまでもなかったです(笑)

欲を言えば本体で、USB経由での充電が出来れば・・・・・コレが出来るカメラはいっぱいあるし、出来れば後継モデルでやってほしいですね(^^)

あと思いついたら続きを書きます(笑