Daily Archives: 2014年1月17日

デジカメ記録は何年分・・・?

自分の撮ったデジカメの記録、何年分あるんでしょう?
んなことを考えて、しらべてみると・・・・・

1997年からありました。だから、14年目ですね、今年。
冷静になってみると、アナログオンリーでやっていた時代の年数をすでに完全オーバーしてしまっています。

#もっと冷静になると、アナログフィルムの仕事に携わる仕事をしていながら自分の写真は知らん間にデジタルオンリーになっていました。完全な矛盾状態ですね(笑

自分の最初のデジカメは、フジのDS-10でした。35万画素ですね。
その頃は、カシオのQVなんとかとかいうデジカメが一世を風靡して~と同時か、そのあとだったっけ。
社内で売りさばかれている物を2マン某かでつい買っちゃった、っていうなれそめでした。
それから結構長かったのがケイタイのカメラ。ボーダフォンのケイタイのカメラの時代に結構よく撮りました。SDカードが挿せて、取り出しとかのハンドリングが良かったから。あとその後に買っEXSLIMが結構お気に入りでこれも長く使った。しかしある寄り合いで記念写真の際、落下させてあえなく粉砕させてしまい涙の別れ(涙
その後やむを得ず買ったケンコーブランドの1万円のコンデジでしばらく日常撮影は済ましていたんだけど、どうしても画像処理エンジンの色合いがだめで、あわなくて。(なにでどうとっても青みがかってしまうの。補正すれば直るんだけどだんだんめんどっちくなってきで。いつかは乗り換えてやろうと思ってじっと待つことしばし・・・・・

ヨメサマが永年勤続とかで記念品を貰うとか言う話が出て、持っていたフジのデジカメを下賜して貰いました(笑)
フジのデジカメ・・・・もともとフィルムで喰っていたメーカーですから、画像の処理エンジンはどうやってもそこそこ万人受けする色合いを出します。フイルム(特に一般向けのネガ)なんかの血筋を引いているのでしょうが、これが(じぶんはがヒネクレなんで?)おもしろくない。万人に受ける物作りとしてはサイコーなんでしょうが・・・・・
で、2年前にiPhoneに電話を替えたら、あっという間にコンデジは出番が無くなりました。
画素数は1000万ないんだけど、それなりによく写る。あっという間にそれなりで間に合う写真はあいぽんのカメラになってしまって。
さらに昨年5Sにかえたら、さらによく写る。ズーム関連の性能が良くなり、4G回線でクラウドに上げてハイ終わり!で済んでしまうので・・・・・(自分はiCloudではなくて、Yボックスで50GBデフォにしてます。)

いつも通勤カバンに入れているのはそのフジのコンデジ・・・・・・だったのですが、少し前にこの「カメラを携帯する」っていうのをやめました。よくよく考えて見れば日常的にコンデジで写真を撮らなくなっていて、ケータイのカメラで用を済ませている自分・・・・・。

一眼レフのデジカメは、今の会社に転職するとき、失業記念に買って貰いました(本当ですw)。
K10Dのボディ、10万円しました、まあおつかれさん、ということで?もうフィルムなんか二度と使ってやるか!?、的なヒネクレ根性もあったのでしょう、家計費から出してオーナーになりました(笑) レンズはアナログ時代の物を流用。それでもいいや、と割り切りました。まあ出動機会も子供の記録でどうしても長いタマで引き寄せないと、という場面が多かったので、ボディだけも良かった、という側面もありましたが・・・・

そしていまメインのカメラにはQ7を据えました。コンパクトさ、ハンドリングの良さ、撮ってるという感覚を総合すると現実と欲求の交点というか妥協点というか、そんなところですね(笑)

現在のところ14年の歴史はまだ320Bのハードディスクにまだ14年分収まっています。2~3年すると2台目になるかな・・・・
(最初はCD、その後DVDに焼いていたんですが、レーザー焼きのリスクに一度引っかかりそうになったので全部HDDに収納し直しました。デジタル写真のリスク問題ですね。このことについてはまた後日触れることにします・・・)

写真遍歴は物欲遍歴でもあります。また後日いろいろ書きますね・・・・・(笑