Monthly Archives: 1月 2019

白黒の薬品を買う

新年あけましておめでとうございます。

写欲が戻って来たとか前の発言で書いていたのに、凄い間を開けている管理人。(爆)

まったくもっていけてません。ケータイでインスタやってばかりでほかごとを全くやっていないわたし(笑)
それなりにケータイでは写真を撮っているのです。昨年よりも撮ったデジタルの容量は飛躍的に増えているのです。新しいiPhoneにして本体容量が増えたのでアフォみたいに撮っているのです。
けどその程度以外の写真を撮っていない・・・・Q7の追加のレンズを買ってちょっとは写欲が上向くのかなと思ったのですが、効果は長続きしなかったようで・・・・
(ケータイで撮った写真も写真なのでしょうが、SLRとかナノイチの写真とは区別したいので・・・)
もうちょっと「カメラ」で撮った写真もマジメにやろうと思ってます<今年(w

 

さてさて。

今年は新年最初の日、何を思いついたのか、ビックでモノクロの薬品一式を買ってしまいました。

ミクロファインに酢酸、フジフィックスにQW。買ったら3500円近くになっちゃいました(^^;

停止液以降のケミカルは長期に使いまわし出来るけど、現像液はPhが、という事もあるし最小限の量にしました。
ミクロファインなんて買うのはどれだけぶりなんだろう。中学の写真部の最初の薬品がミクロファインだったから、最初に出会って35年くらいになるのかな。まだ売っていることがキセキですね。その後はSPDになっちゃうんだけどこれも絶滅寸前だし。

フィルムも久しぶりに買いました。買えるのはいろいろあったけど、ケミカルをフジで揃えたのでアクロスを買いました。ほかにもブランドあったけど、買うとケミカルが必然的に最大公約数となるD-76になってしまう、けどこのD-76というのが粉の量が多くて多分使い切る前に~、になってしまうのでやめました(笑)
アクロスは買おうと思って手に取ったら、おひとり様5本まで、の制限がかけられていました。生産ロットとか流通量も最小限なのかな。
もう国産はネオパン100(ACROSS)しかラインナップがないんですよね。よくみたらProfessionalの肩書までつけてもらっているんですね。SSの後継なんですけど、SSは業務用としてもつかわれていたので銘柄にProを付けるのもその流れなのかな、残した薬品もミクロファインなんだというのも納得か必然か、という話という事なのでしょう。。。

とりあえずは買ってきたまで。もう少し暖かくなってて、液温の管理がやりやすくなったらやろうかな~、と思ってます(笑)