少し間を開けてしまいました・・・(^^;

写ルンです、が流行っている・・・?なんていう記事を最近ちらほら見かけるようになりました。

なんか30周年とか言って記念キットが出ているようで、初期モデルのガワをつけられるようにオマケがついているもののようです。

で・・・・

ネットに出ている記事類を見て、「う~ん・・・」となってしまったものがあります。

どう見てもそれらは提灯記事じゃないの?と思ってしまう記事類があって。

あ、この人アナログ写真をやってないな、多分頼まれて書いたんだな、と思わせるものまであって。写ルンですは固定焦点の固定絞り、紙焼き写真の完成には焼きの段階で機械の性能と人の手でリカバリーされて出来上がるんだという事を全く無視ているものがあったりして。

これ以上書くとそれは延々とケチ付けの文章になってしまうのでこのくらいにしますが、ああ時代は一回りしてしまったのだな~と変な意味で実感した出来事だったのでした・・・・。

Posted in: 未分類.
Last Modified: 5月 8, 2016